☆愛が乱反射していくよ☆
kirakira
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
kirakira
kirakira
22:57:59
たまにしか更新しなくてサーセンww
昨日横アリ行ってきたからレポするお!
今日はおるすばんだたけど、明日も昼行くお!
その前に終わらせたかったんだお!!

ではうんざりするほどだらだらとレポが始まるお!!


[セットリスト]
1.Love Shines
2.Bad Desire
-MC-
3.VANISH
4.Falling -2009-
5.absolute love
6.Take me to...
7.- so young blues -
8.愛の十字架~Promise 2U~(バラードver.)
9.IN & OUT
-MC-
10.ヴェルヴェット・レイン
11.+MILLION but -LOVE
12.Bounce up(メンバー紹介)
13.暁
14.妖 ~あやかし~
15.Slave of love
16.Deep in your heart
17.Bad Desire -remix-
EN.愛の十字架~Promise 2U~

1曲目はネタばれを見ていたので知っていたのですが、やっぱりいつもと違う雰囲気にびっくりします。
いつもはがっつり踊ってるのに最初がこの曲とは!
本人いわく「Hey! Say! JUMPみたいでしょ」というこの曲がw
すっかり脳内にはラストに歌って銀テープばーん!の画ができていたw
もちろん1番しっとり歌いあげーの2番へ行くところのテンポが上がるとこは銀テープばーんですwオープニングですがww
衣装はいかにも下に何か隠していますな銀?白にラメ?で、黒っぽいラインの入ったローングコート。
ジャニーズっぽい←
客電がついてる時からステージは星空のようなライトの幕に覆われていたのですが、始まるってなった瞬間天井にも一面星空が出現!客席はペンライトの波で、本当にその空間すべてに星が!って感じでまるで宇宙でした!
本当にキレイ!光一さんライブの醍醐味の一つである照明に早くも感動。

2曲目ばばば!PVと同じようなボンテ(ry黒いぴちっとした衣装でがっつり踊ってます。ダンスカッコいい。ダンサーのお姉さんたちもPVと一緒でセクシー。仮面があったらもっとよかったのにぃー…
…いや実際ボンテ(ryで踊ってるのを生で見てるだけで興奮してきます←

ここで最初のMC。
「皆さんこんばんわ!堂本の、光一です!」
「1曲目Love Shinsだと思わなかったでしょ!?思わなかった人ー?」と客席に呼びかけかなりの人が「はーい」と手を挙げる(私も)。
その反応を見た光一さん「よっしゃ!」と右手を引き込むガッツポーズ。
背中を丸めてちんまりしていたので可愛かったw
「去年もソロコンサートをやりましたが、去年と大きく違うのはBPMというアルバムを引っ提げてのツアーだということですねー。皆さん聴いていただけたでしょうか?まだ聴いてない人っ」
客「はーい」
「沖縄からツアー始まって、各地でこの質問してきたんですよね…今日今までで一番多いですね!」ww
「聴かなくてもいいので買ってください!!」←
「ライブで聴いて『あの曲よかったなー』なんて思っていただけたら…どっかお店とかあるでしょ?ぜひ…あの聴かなくてもいいので(笑)」このお店とか…ってあたりのしゃべり方のもしゃもしゃ感wよくわかってない感じなんだろうかwどんだけ俗世界から離れているの王子。
そもそもあなたは会場内にCDが売っていることはご存じないのだろうかw
「BPMはバランスとか考えずに自然にできていったのですが、結果的にまぁいいアルバムになったかなと思います。皆さんは、どの曲が光一っぽいと思うんでしょうね?これも各地で聞いてきたんですが、どの曲が一番好きですか?」
客、口々に言ってるっぽい(数名の声
「何言ってるかわかんね!」お前が聞いたんだろう!
「結構ね、『IN & OUT』とか、好きって言ってくれる方多いみたいですね!ライブでも後ほど歌いますが」いななう大好き!

「今年は…今年というか…ステージに立ちっぱなしです。1月にKinKiのライブでしょ、2月3月がSHOCKでしょ、でまた7月SHOCKでしょ、で今このツアーでしょ、11月に七人の侍っていう舞台もありますし、それが終わったらKinKiのライブでしょ、でまた来年SHOCKでしょ…」
○○でしょって言うたびに会場からは拍手。
「七人の侍ってね、山本寛斎さんの舞台の主演をやらせていただくことになりまして、まだ何をするのかよくわかりません!でもチケットなんてすぐ売り切れだったんでしょ?ありがとうございます。皆さんもチケット取れたんですかねぇ、取れなかったって方?」
客「はーい」(かなり多かった)
「あーそうですか…。じゃあ僕から、心のこもったお詫びの言葉を・・・『すんまへん』(だったかな?ちょっと記憶があいまい)」全然こもってない!w
てかそれなんてミツコww(どうもすいませんでしたとかいうアレw
「でもこうしてステージに立てることは幸せです」拍手。
「でもさぁ、こないだへいせいじゃんぶが横浜アリーナで7日間で10公演とか言ってたけど、俺は中ちょっと日にち空いたけど、6日間で10公演しましたからねー去年は。どうなっとんねん30ですよーもうちょっと考えてー」

「NHKでSHOCKの番組もあったり…あれね。いきなりうええええ!!ってシーンでびっくりしたよ!w何もあそこから始めなくても(極限まで体力使うシーンを終えて楽屋に戻るとこで、光一さんがうめきながらスタッフさんたちに支えてもらって廊下を歩いてる)」動きのマネ付きwやっぱそうやって茶化しながら聞くぐらいが私にはちょうどいいですwあの番組はすごかった…。
「いろいろ反響も大きかったようですねぇ。こないだ久しぶりに堂本兄弟の収録があったんだけど」今週の火曜日ですね、わかります。
「高見沢さんがさ、観てくれたんだって。『光一…お前、カッコいいよ!』って言ってくれました」おぉー
「『お前アレ、演技してるだろ』って…(笑)あれは素ですからね!…素は暗いでしょ…」まじ演技であってほしいくらいカッコ良かったっすwでも私は剛さんと話してる時みたいなふわふわこーさんが好きなのですw

3曲目は花道の先の中央ステージでダンサーさんを従えて。「.image」も使われてて、みんな某トレハロースCMのような銀色の格好をしていたので、曲ごと不思議な雰囲気。この曲のサビ前好きなんだよなぁ。

4曲目はやっぱりか!という流れ。トレハロースだなぁって時点でふぉーりんやると思ったー。「.image」が去年より使いこなされているなぁという印象を受けました。
中央ステージから前に戻って、なんか光一さんきょろきょろしてる?と思ったら下からサングラスを渡され、およよ?という感じに受け取って装着。
そんで踊り出す感じ…あのサングラスには光一をふぉーりんの世界へいざなう役割でもあったんだろうかw
ふっつーにスタッフさんに渡されましたっていう雰囲気を醸し出してたけどw
曲が終わるとダンサーは次々にはけていく。
サングラスを外して、はけるダンサーに渡そうとするも、誰も受け取ってくれずw結局しょぼんぬしながらまたステージ下のスタッフさんに直接返してました。

5曲目はガラッと雰囲気が変わって素敵なバラード。
某チューボー番組で本人が気に入ってないと言ってた曲です。
でもみんなは大好きなんですよw歌詞に相方を重ね涙する人多数。
今日も私はしんみり聴きながらあの方観に来てるのかしら、目の前でこれ歌われたらあの方うれし泣きだわ!確実だわ!あとで楽屋で抱きしめ合うんだわ!…とかは思いませんがそれなりに妄想して感動してました。
「僕はそばにいる 見えない絆となって」ってフレーズが特に好き!

6曲目からもまたガラッと雰囲気が変わって、今度はステージもビッグバンド風な照明に変わり、ダンサーたちもノリノリ。
シンコペーションな感じです(これが裏拍で合わせるってことだったよね?もういつぞやのKinKiコンでのこーさんの「チ●コペーション」しか思い出せない←)
ジャズ風っていうの?なんだあのアレンジは(ジャンルにうとい)
オリジナルのてくみとぅーも好きなんだよなぁ。今回はこれはこれでいいけどオリジナル観たかったなぁ(何せダンスが可愛くて好きすぎる)

7曲目もジャズ風?アレンジになってました。こっちは途中から2006ばーじょんぽくノリノリになったような気がする。
ペンライトふりふりです!そーやん好き!
この6~7の雰囲気すごくよかった!セットとか衣装でももちろんそうだけどやっぱ照明で変わるよなぁ~…ここはLEDパネルが大活躍。(スクリーンなのかあれ)

8曲目はアレンジに震えた。ピアノとストリングスでしっとりアレンジされて、光一さんの声がめっちゃ綺麗で、本当にこれCD化してください!と思った。

9曲目はきたー!いななう!衣装が一気に地味になりましたw
ディーラー風なのかなぁ?でも白シャツで胸元にリポン編み上げっぽい感じがされてて、パンツが黒ってさ、地味だよやっぱあれは。
こーさんはキラキラしてなんぼだ!あんな非現実的な衣装が似合う人いないんだからもっとキラキラさせなさい!
…とか言いつつたまにこうして挟まれる普通っぽい衣装にも萌えます←
これはもうサビに尽きる。ごーいななう!いななう!
頭を左右にゆさゆさ振るダンスでとにかくみんなガンガン振ってて観てるこっちもつられて振りそうですwごーはい!

ここでMCタイム。
今の曲の振りを練習しよう遊び。
「こっちの皆さん。はい振ってー。ごーいななういななう…(みんな振らない)振れや!!(ペンラふりふり)←(そのマネ)わ~~じゃない!頭振れ!」
左右前の3方向に振らせるこーさん。最初のステージ向かって左(こーさんから見て右)の人たち以外は一応振れてるもよう…だがしかし、やってるお客さんのマネをこーさんがして、「どうして頭振るだけなのにこうなるの!」と納得のいかないご様子wおかしなダンスになるお客さんをおちょくってます←
「思い思いに振ってくれればいいんですけどね、ですけどね」なんて言いながらw
3方向行ったところでできてなかった左の人たちだけもう一回やらされたりw

MAとMADを呼んでみんなでMC。
出てくるといきなりMADは4人が個々人しゃべり出し「うるせぇ!」
一緒に出てくるも特にやらないMAの2人に「MAはやらなくていいの?」
米花さん(MA)「大人ですから」
福田くん?(MAD)「大人花剛史」
光「思い付きでしゃべるなw」

「SHOCKももうずっと一緒にやってくれてますねぇ」とここからSHOCKにまつわるいろんなトーク。
ステージが滑る事件。光「いっつもここだけ滑るんだよなぁっていう場所があったんだよね。でも原因がわからなかったの。滑るから危険なんだよ。普通に歩いてるってだけでもつるっと行きそうだし。あの~…あれ…Love and Lonelinessじゃねぇやそれ古い方だ…なんだっけ?」
後輩「SOLITARYです!アルバムにも入ってるじゃないですか!」
光「そうだそうだ!(笑)それでこう…(とダンスを再現してくれたああ)踊ると絶対にその箇所を通ることになるのよ!もうびくびくしながら!それが今回のツアーの稽古の時にも同じように滑るとこがあったんだよね。帝劇と同じ状態なの。原因は何かと思ったらついにわかったんだよ!町田さんのワックス!」
町田さん(MA)「すいませんでした(深々とお辞儀)」そして舞台でどうしてその箇所が滑るのか説明。殺陣のシーンでいつも、その箇所でのたうちまわるのでワックスがそこについてしまうそうです。
光「稽古場のはなんで?」
町「ダンス練習してました、フロアの」頭つける系なのかなぁとおもた。
町「すいません、お詫びに差し上げます」
その他「ワックスを?いらねー!」
町「滑るワックスを(笑)今日も、さっき女性ダンサーさんに『楽屋が滑るんだけどーまっちーのせいでしょー!』って言われました」
米「お前まさか…女性の楽屋に入ったのかよ…!」
町「入ってない!入ってません!」
光「みんな町田さんのせいなんだ(笑)」

米「光一さん髪切りましたよね」
光「おう、切った切った~。こないだのさ、堂本兄弟の時に、収録前に楽屋で10分くらいで切ってもらった」
後輩「えぇ!?光一さん10分カット!?」
光「だって美容院めんどくさいじゃん!みんなは美容院行くの?」
後輩「そうですねぇ…行きます。おしゃれな美容院に」
光「俺待つの嫌なんだもん!」どこぞのおぼっちゃまwあぁ王子でしたね。
光「あっ!この話!誰かは絶対に言えないんだけど、ある芸能界の大先輩の話ね。」何か思い出したらしい。
光「美容院に行かれて、待ってたんだって。そしたらその人と同じくらいの大先輩の方もその美容院に来て、はち合わせたんだって。で『何やってんの~?』「今待ってんだよ」『時間かかりそうだからどっかでお茶でもしない?』「でもいないと、もうすぐ呼ばれるだろうし」『いいじゃんそこ(頭を指して)だけ置いていけば!』っていう話があったそうですよ。誰かは絶対に言えないけど!」
後輩「…こえぇぇ!今鳥肌立ちました。ぞわっとしました」
光「怖い?えーなんでよー!だから、俺と剛みたいな感じでしょ?つ『どっかでお茶しない?』こ「でも待ってるから」つ「それ(ヅラ)だけ置いてけ!」ほら!怖くないでしょ?」なにそのほっこりするたとえ…(´∀`)
米「町田なんかソッコー気づきましたよ」
町「はい、すぐ気付きました!」彼は光一さん大好きなのですvv

光「YOUたちさあ、なんか『今まで言ったことないけどこんな失敗しちゃいました!』っていうことなんかないの?」
MAD「SHOCKでですか?」
光「ん~…なんでもいいよ!SHOCKだったら尚楽しいけど」
辰巳くん(MAD)「あの~今、さっきなんですけど」
光「さっきかよ!」
辰「『IN & OUT』でこうガンガン踊ってたら、お尻のところがやぶけました」
みんな「また!?またかよ!?」
辰「福岡でもやぶれちゃったんですけど、だから直してもらってここだけ違う布ついてるんですよ、それがまたその部分がいっちゃいました」
光一さんを筆頭にみんなケツガン見。
光一さんなんか手を入れてさらに破いてる感じw
光「まあそれくらい平気だよ。俺達なんか台湾香港のコンサートで、みえぱん(?)って早着替えできるようにズボンの横に開けるとこがあって、剛そこがあいちゃってペロンってパンツ見えちゃってんだから。そんでなんだったかな…『こっのまっま~♪(このまま手をつないで)』って」
光「俺お尻やぶけたことなんかないけどなぁ」
そう言ってやぶけそうになるような体勢をいろいろ取ってみる。
大股開いてみたり。お尻をぷりっと後ろに出してみたり(この時横を向いてたのでこーさんの後ろはサイドの客席)
後輩「今光一さんの貴重な姿が!」
松崎くん「こちらの方へはよろしいですか?」逆サイドを勧めるw
MAD「お尻コーディネーター」
光「なんでだよっ!(とか言いつつちらっとやってあげる)」
光「衣装の話な~。フード前にして出ちゃったことならあるけど」
米「フードが前ですか!?めちゃめちゃダサいですよね(笑)」
光「パーカーの衣装だったのね、で、だいぶ前の話よ?着替え場が暗くって、でも出る衣装の順番で準備しとくじゃん。ズボンもわざわざたたまないで、もう(足を少し開いて立ってズボンを一気に上にあげるような仕草)こうやってはけるように置いといて。で、こうやってズボンはいて、パーカー来て出たらフード前に(笑)」
後輩「前掛けみたいですよね。前掛け本光一」
光「俺衣装で、SHOCKの時タンクトップがすっげーズボンにインしてたことある!」
後輩「あぁありましたね!あの時70年代ぐらいの腰の高さでしたよ!
辰「あんなに足の長い光一くん初めて見ました!」
米「ばか、足はいつも長いんだよっ!」たつよねwwおもしろすぎるww
後輩「すげーハイウエスト!ハイウエスト本光一!」
でちょっとライバル役とぶつかるシーンの再現をしてくれたりして。
米「光一さんはいつ衣装の異変に気付いたんですか?」
光「セリフわーって言って、客席に目線をやった時に(笑)『おや?お腹のあたりがおかしいぞ?』」
後輩「おや本光一。おやおや本光一」
「お客さんにばーんてみせてるのに直すわけにもいかないじゃん!だからそこはそれでやりきって。鏡台のところにいったところでよいしょって」

後輩「あっ!ついこないだ、10/5米花さんとこっしー誕生日だったんすよ!」
みんな「おぉ~っ!おめでとーっ!」
光「じゃあ僕から、心のこもった…おめでとうを差し上げます」
みんな「おぉー!ふぅー!」
光「・・・おめでとう(京都弁)」
米・越「京都弁だぁーっ!!」
米「顔がめっちゃ怖かった!心全然こもってない!」(ここで言うのもなんですがヨネのつっこみはずばああああすぎてほれぼれしますw)
米・越「なんかください!」
辰「なんかください!」
光「お前関係ねーだろ!」
辰「パンちゃんください!」
光「だめ!パンね、今日も楽屋にいますけど。今ひとりでおるすばんなんですよ。」
後輩「心配ですね」
光「そーなのよ。で今日ジャニーさん来てて、俺が楽屋出る直前に来たのよ。『今日はどこどこの席でさぁー』なんて言ってて、俺正直席とかようわからんかったから『へぇ~』って言って、そのあとなんて言ったと思う?『ちょっとおれもう行くからパンみてて』って」
後輩「えぇぇ!!ジャニーさんコンサート観に来たのに!?」
光「ちょっと観ててーって言っちゃった(笑)」ジャニーさんにそんなこと言えるの多分きんきだけじゃねっすかねw
光「こないだもさぁ~~~!SHOCKの期間中かな?そうだちょうど休演日!『今日は目ざましも掛けずに寝てられる~!』って思ってたら、朝早く、9時くらいだったか、俺の電話が!ならない電話が珍しくなったのよ!誰かな~?と思ったらジャニーさんで、『もしもし』って出たらいきなり『YOU今なにしてんの!』『いや寝てたけど・・・(笑)』『YOUサマリー観に来ない?』って(笑)頼むからねかせて~~~~!ってさすがに行かなかったけど、今度また機会があったら誘ってください(笑)」
後輩「ここで言うんすか」

光「でもこないだね、今日も見に来てくれてるけどABC-Z(えーびーしーずぃー)の舞台ジャニーさんと見に行きましたからね」
後輩「ズィーですから、ズィーですよ、ゼットじゃないですよ」
光「わーかってるってー!なんかいつの間にかふえてんだよねえーびーしー!ゼットの子がふえとんねん!」
後輩「ズィーです!そしてゼットの子じゃないです!はっしーです」
光「舞台見に行ってちょっとMCで舞台に上がらさせてもらったけど、そこで『だれがAでだれがBでだれがCで誰がぜっとなの?』」
後輩「ズィーです!ゼットじゃないです!」
光「(笑)ズィーね。そーやって聞いてみた。俺が入ってもいいの?とかえーびーしーでぃーぜっとに」
後輩「ABCズィーです!D!?」
光「どうもとのDと思ったんだけど、それはちょっとおもろないなと思って、K入れて!AKBぜっとにして!あ、ずぃーにして!」
ここ後輩君たちが逐一ツッコんでておもしろかったww

ここらでMCを終わりにして(なんかいろいろ忘れてる気がするけど)曲に行きますw
10曲目は光一さんもギターを持って、生バンドの迫力満点で。もうちょっとテンポがあった方が好きですーwでもこの曲好き。

11曲目もバンドサウンドで大いに盛り上がる!ペンラを振る腕にも力がこもるw

12曲目ではメンバー紹介も交えられてノリノリ!この辺の流れホントに楽しかった!
紹介の最後にステージの全員でじゃんけん大会が行われますw
今宵はMADの福ちゃんが負け。光一さんにハゲヅラを渡されて「これで曲最後までやれよ!」との仰せ。
間奏明けから歌いだす光一さんですがハゲヅラの福ちゃんがおっさんが様子見てるような感じで光一さんに近づき、「ちょ!踊れない!」とか言われるくらい妨害ww

13曲目は一転して一気に静かに。
ステージの上部から光一さんフライングで下に降り立つ!
和の雰囲気を携えた演出で厳かになります。

14曲目も和の雰囲気ありつつ、ダンサブルに。
あーやっぱあやかしのダンスすきだぁー(Mステを何度も何度も見返した思い出w)
ちょっと女性らしい動きがあって本当にキレイ。

15曲目は女性目線の詞で色っぽく。
あーこの辺も流れ意識してるのかなぁ。書いてて気づいた。
んでこれは曲聞いててふと「私に尽くして 愛は苦しみ」って歌われてしまって軽く吹きかけましたw
いや正しい歌詞なんだけど、今の自分らの状況みたいでw
どんだけftrに尽くしてると思ってるのおおおお!!!苦しいわ!!
でもいいの、そう、すれいぶおぶらぶ。←

16曲目は獣王キタ―――――!!!
って、衣装が・・・アラビア姫なんですが――――!!!
この曲も盛り上がるよねぇ~!ダンスも大好き!

17曲目はリミックスバージョンなのでビートガンガン刻む感じで。
「ラスト盛り上がろうぜ!!」って煽られてペンラを振る腕にも力が(ry
ラストで「離したくないBaby」って!!嬉しがってる私!!ww
オリジナルバージョンはダンスでカッコいいけど、こっちはダンスなしで、「ばっばっばっばっ まいばっでざいあー」のところが、おりじなるより男らしくてかっこいい!!(ひらがなで書いてだいなしw)
ここで本編終了。

すぐに「こーちゃん!パンパン!(手拍子)」と始まり、すぐアンコールで出てきてくれました!なんとポップアップで!w
愛の十字架今度はバラードじゃないオリジナルバージョン。
こっちはテンポが良くてノリノリ♪アンコールということもあって会場は一体に。
間奏明けのしっとりしたとこでは客席に歌わせてました。
最後の最後にこの曲で!「永遠にあなただけ」とか言われた日にゃもう!!!!←

そして最後の挨拶。
「このツアーももう折り返しになります。これが終わったら侍もSHOCKもあるし」
ちょwこらこら大事なもんぬかすんじゃない!きーんーきーこーんー!
「そしてまた次・・・があるかはわかりませんが(笑)次があるのかはわかりませんが!次があったら…いいね!ってことにしときます!(笑)」
いつもと変わらぬスタンス好きよw
「とにかく僕が何を言いたかったのかというと!…CD買ってくださいっ!…最後にこれ・・・宣伝で終わるって・・・!最低や俺・・・!(笑)おかしい…そんな俺がおかしい…(笑)」
一人でなんか楽しそうでなによりでした←

そしてひっこんだ。けどまだコールしてたらまた出てくれました。
ダブルアンコ!
「なんですか~もうしゃべることないですけど」といいつつw
「あ、僕ちょっと宣伝…また宣伝(笑)していいですか」
お、これはもしや・・・
「僕F1グランブリ特集って雑誌で連載をやらしてもらってるんですが、そこから本を出すことになりまして。」ぱちぱちー!
「おとといにはベッテル(選手)と対談をする予定だったんですが、なくなっちゃいました」お客さんもベッテルとの対談に驚き!
結局は実現しなかったみたいだけど。
この本のチラシが会場に実はあったみたいで、あとで画像だけ見ました。
『僕が1人のファンになる時』ですって。タイトルなんかいい。
プライベートショットやらなんやら満載らしいですよ。
発売は来年1月予定。

「最後まで宣伝しちゃってすいません!」なんて言いつつも
「横浜アリーナってね、ちょっと思い出深い場所で。沖縄からやってきたけど、KinKiは東京がそうですが、横浜ってちょっと帰ってきたような気分になります。ジャニーさんと初めて出会ったのは、この後ある神戸の会場なんですが、ココ(横アリ)はね、・・・ジャニーさんと東京で初めてあった場所ということで(笑)」
絶対剛さんと初めて会った場所っていうと思ったw
でも言わなかったねー(妙な間に何かを感じたが、大丈夫か?)

「それではみなさんまたお会いしましょう!さようなら!」
以上でライブ終わりー。


思いの外長々と書いてしもうたw
読んでくれた人いたらなにかあげたいくらいですw
興味本位で文字カウントしたら8223文字でしたwwwww
レポート10枚wwww
スポンサーサイト
kirakira
kirakira
コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://pkkke.blog55.fc2.com/tb.php/1463-c3146427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
kirakira
kirakira
プロフィール

よーこ

Author:よーこ
KinKi・嵐・A.B.C-Z・MA・ふぉーゆー…どんどんジャニーズにはまってゆく20代おなご。
その他いろいろ。雑多に書きます。
更新はかなり不定期だと思います。
あと情報に疎いので求めないでくださいw

kirakira
kirakira
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
kirakira
kirakira
ツイッター
 
kirakira
kirakira
月別アーカイブ
kirakira
kirakira
チェック☆

kirakira
kirakira
ブログ内検索
kirakira
kirakira
ドウメイ













kirakira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。